METELOG

This is the information site with a focus on business!

METEORICCODING

JAL国内線で、飛行機内にWi-Fi導入を検討していると発表!


7fc1e8c2

JAL国内線では飛行機内にWi-Fi導入を検討していると発表しました。

JAL国内線のWi-Fi導入については2014年1月30日付けで日本航空(JAL)より機材刷新プロジェクト「JAL SKY NEXT」の一環として、国内線機内での無線LAN接続サービス「JAL SKY Wi-Fi」を7月から順次開始するとの正式発表が行われました。

インターネット接続は400円からとなっており、無料コンテンツ配信も手がける予定です。

JAL国内線のWi-Fi導入では観光情報誌を発行している「るるぶ」とコラボして、到着先のクーポン配信なども行われます。

忙しい人も飛行機の中でるぶぶをチェックすれば、到着先にたどりつくタイミングでクーポンなどを調達できるというわけです。

もちろんるぶぶ本業の観光情報についても紹介しており、積極的に活用したいところです。

閲覧についても工夫が凝らされており国際線に比べて搭乗時間が短いため、短尺のコンテンツを中心に取り揃えるとしています。

Wi-Fi導入にあたり、米gogoの衛星通信サービスを利用する予定です。利用料金は30分あたり400円となっています。

また時間制限がないプランも用意されているのでニーズにあったものを利用するといいでしょう。

飛行距離と利用デバイスによって料金が異なり、450マイル以下(東京〜大阪など)はスマートフォン向け500円/タブレット&PC向け500円、451〜650マイル(東京〜福岡など)はそれぞれ500円/700円、651マイル以上(東京〜沖縄など)は700円/1200円となっています。

利用できるのは国内線のボーイング777-200/-300型機、ボーイング767-300/-300ER型機、ボーイング737-800型機の計77機を予定。

今年7月から2016年前半にかけて順次導入していく予定です。

Category: Other

Tagged: , ,

Leave a Reply

METEORICCODING
charityplatform

[ MANAGER ]

  [ MANAGER ]

NAME : MAKIHITO OCHI
HOBBY : MUSIC,DARTS

CONTACT US