METELOG

This is the information site with a focus on business!

METEORICCODING

上下水道にIoT導入へ!


03153

上下水道は当たり前に利用していますが、なくてはならないものの1つです。

日本の上下水道は非常に整っており、大きな災害時でないとトラブルが発生するといったことがほとんどありません。

しかしながら年々進化を遂げています。

経済産業省では水インフラにIoT(モノのインターネット)の導入を発表しています。

モノのインターネットの導入ですが、効率化を促す実証事業を2016年度からスタートさせる見込みです。

どういった場面でIoT(モノのインターネット)を活用するのか?気になるところですね。

IoT(モノのインターネット)ですが整備や水質管理などのビッグデータ(大量データ)を解析はもちろんのこと、自動で設備管理運営するシステムについても構築を目指すとしています。

収入源に苦しむ事業者についてもシステム導入で経費削減を目指せる可能性があります。

また老朽化したインフラについても、自動化を踏まえて設備投資をスタートさせることもできます。

上下水道など水質管理も含めて、システムで自動化できるとなるとさらなる管理体制を築き上げることが可能です。

水質管理は私たちの生活面でも大きなテーマの1つです。

今の時代ありとあらゆる場面でシステム化が進んでいますが、まだまだ改善できる箇所はたくさんあります。

システムを導入するのは実証事業も必要なケースが多く、時間も費用もかかります。

しかしそれをクリアすると、後々プラスに転じることが多いので、恐れることなくチャレンジしたいところです。

Category: System

Tagged: , ,

Leave a Reply

METEORICCODING
charityplatform

[ MANAGER ]

  [ MANAGER ]

NAME : MAKIHITO OCHI
HOBBY : MUSIC,DARTS

CONTACT US