METELOG

This is the information site with a focus on business!

METEORICCODING

10年後の人工知能について!


03094

「人工知能」に関するニュースが連日報道されており、興味を抱いている人も多いことでしょう。

人間に代わるこころ強い労働力になる可能性もあり、仕事で活用できないか?と考えている人もいることと思います。

仕事の場で活用できればそれこそベストですよね。

その反面「自分の仕事が人工知能に奪われるのでは?」といった心配の声も聞かれます。

なんとも悩ましいところですね。

野村総合研究所では601種類の職業についてコンピューター技術の代替確率を試算したデーターを発表しました。

その結果「日本の労働人口の49%が人工知能やロボット等で代替可能になるだろう」という結果となりました。

半数がロボット等に代わるのもそう先ではないようですね。

特に代替確率が高いものは、販売や製造業などです。

作業現場は今後ロボットだらけなんてこともありえるわけです。

また野村総合研究所は次のようにコメントしています。

「実際に代替されるかどうかは、労働需給を含めた社会環境要因の影響も大きいが、今回の試算にそれらは含めていない」

労働人口や職業など色々な兼ね合いもありますが、代用できる部分は代用されることは間違いないと見られます。

職業についても今後はこうした環境を考えつつセレクトする必要が出てくるかもしれません。

労働人口は少子高齢化の影響もあり、今後さらに減少する見込みです。

代用としても期待したいジャンルです。

10年後どうなっているか、楽しみでもあります。

Category: Corporation

Tagged: , ,

Leave a Reply

METEORICCODING
charityplatform

[ MANAGER ]

  [ MANAGER ]

NAME : MAKIHITO OCHI
HOBBY : MUSIC,DARTS

CONTACT US