METELOG

This is the information site with a focus on business!

METEORICCODING

大和ハウス工業、創業100周年を迎える2055年にはグループ売上高10兆円といった目標を掲げる!


091222

大和ハウス工業といえば住宅メーカーとしておなじみの企業ですが近年多角化をすすめつつあり、業績拡大に成功しつつある姿がうかがえます。

大和ハウス工業では2015年度を最終年度とする3カ年の中期経営計画についても打ち立てていたわけですが、この計画が1年前倒しとなり今年度中に達成できる見通しだといわれています。

これはまたすごいことですね。

創業100周年を迎える2055年にはグループ売上高10兆円(13年度実績は2兆7003億円)といった目標についても掲げています。

樋口武男会長は「20年前倒しで2035年に達成できる手を打とう」と語っています。

この調子で順調に多角化がすすみ業績拡大が成功すればこれらのことは夢ではありません。

また次のようにも語っています。

「足元の3カ年の中期経営計画は1年前倒しで達成できそうです。次の3カ年の中期経営計画をつくるのか、それとも10年くらいのスパンでみたもう少し息の長い計画をつくるのか検討しています。さらに長い目でみた売上高10兆円の達成時期については、55年だと自分の年齢は117歳。これでは見届ける自信がない。35年に前倒しすれば97歳。自分の目で確認できるのではと思っています」

大和ハウス工業の多角化には安全・安心、スピード・ストック、福祉、環境、健康、通信、農業の各分野が結合されています。

さらなる業務拡大を期待したいところです。

 

Category: Corporation

Tagged: ,

Leave a Reply

METEORICCODING
charityplatform

[ MANAGER ]

  [ MANAGER ]

NAME : MAKIHITO OCHI
HOBBY : MUSIC,DARTS

CONTACT US